概要

イベント名 CSS Nite LP, Disk 17「HTML5による電子書籍」
日時 2011年9月17日(土) 13:30 - 16:30(開場13:15)
会場 ベルサール神保町 ルーム1-2
定員 150名
出演予定
(順不同)
こもりまさあき @cipher
金内 透 @garyuten
境 祐司 @commonstyle
司会進行 鷹野 雅弘(スイッチ) @swwwitch
山本 和泉(#fc0) @izuizu
主催 CSS Nite実行委員会
協賛 イマジカデジタルスケープ KDDIウェブコミュニケーションズ
Web検定サイボウズDesigner's Garage
協力 サイバーガーデンbizH2O Space.
プレゼント協賛 awesome! クリエイターズショップ毎日コミュニケーションズ
メディア協賛 Web担当者Forum
参加費(事前決済) 4,000円(事前決済)
事前登録 必要
備考 スクール形式(机あり)
懇親会 予定しています(別途、実費)
twitterタグ #cssnitelp17
ご参考
  • 同じ日程で、同会場にて異なる時間でLP18「その先にあるjQuery」を開催します。同時お申し込みの場合には割引があります。
  • USTREAM中継はありません。
  • 順不同です(=掲載している順序には、意図はありません)。
  • 会社名のうち、株式会社などは省いています。

セッション概要と出演者のプロフィール

2010年10月に公開された絵本形式のガイドブック『20 Things I Learned About Browsers and the Web』は、HTML5でこんな表現ができるんだ!と評判になりました。こちらは6月に日本語化されています。

ipad_prev.jpg一方、iPad用の雑誌コンテンツとして実験的にリリースされた「aside」の試みは、AppStoreを介さないコンテンツ流通のあり方として注目されました。

BakerLakerなど、HTML5の電子書籍用のフレームワークも次々にリリースされています。

CGFMが実験的に作っている『ナストマ・マガジン』も注目したいコンテンツです。

HTML5による電子書籍

  • 電子書籍のフォーマットの現在
  • HTML5ベースの事例紹介:aside、iPlayboy、​New York Times
  • aside magazineの構造解説
  • 電子書籍こそResponsiveな考え方で
  • ツール紹介:Less Framework、Baker Framework、Zhook

写真:こもり まさあき(こもり・まさあき)

フリーランス・デザイナー、テクニカルライター

1972年生まれ。黎明期からWebサイト構築などに関わる。現在はWeb関連業務に加えてテクニカルライティング、講師など業種を限定せずに活動し、仕事の合間にTwitter(@cipher)でたまに毒を吐く日々。近著に『HTML+ CSS コーディングベストプラクティス』(MdN・共著)など。

『ナストマ・マガジン』制作のおけるトライ&エラーの共有
〜 iPad専用電子書籍をHTML5+CSS3+JavaScript で構築 〜

  • ナストマ・マガジンを作った
  • Web Clip について
  • Web Clipで作成して感じたメリット、デメリット
  • 苦労した点
  • Web Clipで実装しておくといい機能
  • 今後の機能拡張の方向性

金内 透かねうち・とおる

合同会社CGFM 代表
コンテンツプロデューサー兼フロントエンジニア

1975年福岡生まれ。Webサイトの企画・ディレクションから、運営を考慮したCMSの構築やフロントエンドの実装を中心に、自治体サイトから携帯サイト等を多数制作。本業の傍ら講師業なども行う。

現在、福岡市の東の片隅にて、夫婦でのSOHOスタイルで活動中。 嫁(カネウチカズコ)にナストマくんを通じて日頃の鬱憤を晴らされている日々。

福岡の各Web系コミュニティにて精力的に活動中。FWW_サイト運営管理研究会(仮)の運営者の一人。

電子雑誌のためのWeb Adaptive Layout

  • Web for All, Web on Everything(スマートデバイスの普及で変わること)
  • Webzine(ウェブマガジンと電子雑誌の違い、ブックメタ​ファ)
  • Web Adaptive Layout(電子雑誌の設計、組み方向、タイポグラフィ、フレ​キシブル・グリッド、ページメディア、マシンリーダブルなドキュ​メントにするポイント)
  • Future(ソーシャルメディアとの接続、電子雑誌の未来、​ウェブの未来)

写真:境 祐司境 祐司(さかい・ゆうじ)

Timeline thinking 2010
@commonstyle

インストラクショナル・デザイナーとして学校、企業の講座プラン、教育マネジメント、講演、書籍執筆などの活動を行う。2000年より情報デザイン関連のオンライン学習実証実験を始める。モバイルを活用した新しい学習環境を提案、専用ネットワークにて実験サイトcommon
style.を運営。教育デザイナー育成を目的としたフォーラムを立ち上げるため準備中。
教育プロジェクト「デザインの未来」代表。
現在、電子書籍・電子出版に関する有料メールマガジン「週刊イーブックストラテジー」を発行中。

また、電子書籍についての記事(読むウェブ ~本とインタラクション)をgihyo.jpで連載中。

主な著書に『デザイナーなら絶対知っておくべき Webデザイン50の原則』(ソフトバンククリエイティブ)、『速習Webデザイン Flash CS4』(技術評論社)、『Webデザイン&スタイルシート逆引き実践ガイドブック』(ソシム)、『Flash逆引きデザイン事典』(共著/翔泳社)、『スタイルシートデザインのネタ帳』(監修/MdN)、『Makinga Rule for Web Design』(ソーテック)、『CSSビジュアルデザイン・メソッド』(毎日コミュニケーションズ)など。

最新刊(6月11日発売):『Webデザイン標準テキスト ―変化に流されない制作コンセプトと基本スタイル』(技術評論社)

タイムテーブル

2012年1月6日 時点で最新のものです。変更の可能性があります。

  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
時間 ステージ 出演者 時間
13:15 開場    
13:30 HTML5による電子書籍 こもりまさあき 50分
14:35 『ナストマ・マガジン』制作のおけるトライ&エラーの共有 金内 透 50分
15:40 電子雑誌のためのWeb Adaptive Layout 境 祐司 50分
16:30 終了    
20:20 懇親会(お申し込み    
  • 懇親会は、LP18終了後に合同で行います。
  • 懇親会参加費は別途3,500円です。必ず、事前にお申し込みをお願いします。

最新エントリー

参加費とお申し込み

CSS Nite LP, Disk 17は有料のイベントです。
また、ご参加いただくには参加登録と事前決済が必要です。

満席になったため、キャンセル待ちの登録を受け付けます(8月27日)キャンセル待ちの受付は終了しました(9月5日)。キャンセル待ちされた方でご参加いただける場合には、個別にご連絡いたします。

参加費

  • 4,000円(このイベントのみ)
  • 7,000円(同じ日に開催するLP18にもご参加の場合)

決済方法

CSS Nite LP, Disk 17は有料のイベントです。事前決済をお願いします。
決済方法はPayPal(クレジットカード)、および、銀行振込です。

  PayPal 銀行振込
手数料 0円
(CSS Niteが負担します)
振込手数料は
ご負担ください。

申し訳ありませんが、請求書の発行は行いません。

開催の背景

CSS Niteについて

2005年10月、アップルストア銀座にてマンスリーイベントとしてスタート。当初は文字通り「CSS」にフォーカスしていたが、現在は“Web 制作者にとって有益であろうトピック”を広く扱っている。

名古屋、大阪、青森、福岡、沖縄、秋田、札幌、福井、仙台、福島、広島、新潟、京都、石川、高松、山形、富山、静岡、宮崎、熊本、北九州にて、“地方版”を展開。地方版は現地の有志が運営し、地方のコミュニティ活性化の一助となっている。

これまでに、210回を関連イベントを通して、のべ30,000名を超える方にご参加している(2011年2月現在)。

CSS Nite LP

CSS Nite LPは、回ごとにテーマを設け、土日などに開催するCSS Niteの有料版。今回のCSS Nite LP, Disk 17はその第17弾。「lp17」はそこから来ています。

『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル』(Dreamweaver CC連動)、『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』(MT4LP5の連動)など、連動書籍をリリースする試みも行っています(今回、書籍企画はありません)。

アップルストア銀座でのCSS Niteをシングル盤に見立てると、LP盤だよね、ということでVolではなく、Diskでカウントしています。

過去の開催

FAQ’s

開催に関して

都内以外での開催はありますか?
今のところ、予定していません。
当日は何を持参すればよいですか?
開催の1週間くらい前に受講票をメールにて発送します。そちらをプリントアウトしてご持参してください。プリントアウトが困難な方は、携帯電話の画面でのご提示でも結構です。
当日の配布資料はありますか?
ほかのCSS Niteと同様、基本的にありません。スライドなどは、開催終了後にダウンロードいただけるようにご案内します。セミナー中に撮影いただいたり、録音いただき、個人として利用されることはOKです。ただし、撮影時に音が出る機器(携帯電話など)はご遠慮ください。
視力が弱いのですが、大丈夫でしょうか?
スクリーンは150インチと、大きめですので、後方の席でも十分に見やすいと思われます。ご心配な方は、お早めにご来場いただき、見やすい席を確保していただければ確実です(自由席です)。
なお、途中でもお困りの際には移動いただいて結構ですし、お申し出くだされば、(席替えなど)対応いたします。
書籍販売コーナーはありますか?
今回はご用意いたしません。
パソコンを持参した方がいいですか?
いいえ、必要ありません。パソコンを持ち込んでいただくのは結構ですが、電源は十分にありません。まわりの方と分け合ってご利用ください。
無線LANなどの環境はありますか?
若干のご準備はいたしますが、基本的にはご自身でご用意ください。
電源はありますか?
会場に両サイドにある電源をお使いいただいてOKですが、分け合ってお使いください(ぜひ、電源タップなど延長できるものお持ちください)。また、ACアダプターにつまづいてPCが落下などされないように、くれぐれもお気をつけください(休憩中はコードをはずしておいたり、養生テープなどで固定された方がよいかもしれません)。
Twitterで実況中継(TSUDAっても)いいですか?
はい、どうぞ。ハッシュタグは「#cssnitelp17」です。なお、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。
USTREAMで中継してもいいですか?
こちらはご容赦ください(=NGです)。
セッション登録はどのように行えばよいですか?
今回のCSS Nite LPは1トラックで開催します。つまり、同時進行で複数のセッションは進行しませんので、セッション登録などは不要です。すべてのセッションをお楽しみいただけます。

お申し込み・決済に関して

複数名で申し込む予定ですが、まとめて振り込んでもOKですか?
はい。その場合、お振り込み後に「振込名義」と、どなたの分かをご連絡ください。
請求書は発行いただけますか?
いいえ、請求書発行は行いません。
領収書はいただけますか?
はい。開催当日にお渡しします。
法人名などの宛名が必要な場合には、休憩時間に受付にてお申し出ください(事前のご連絡は不要です)。
なお、銀行振込、PayPal決済に関わらず、領収書の日付は開催日です。不都合があれば、当日、ご相談ください。
諸事情で、遅刻(途中退席)しなければなりません。
問題ありません。ただし、部分的な返金等はご容赦ください。

キャンセルや払い戻しについて

急遽参加できなくなりました。代わりの人間が参加してもよいですか?
はい、どうぞ。その際には、cssnite@gmail.comまでご一報ください。
諸事情により参加できなくなりました。
キャンセルフォームからご連絡ください。決済後のキャンセルについては下記のポリシーにて行わせていただきます。手数料を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。キャンセルの返金は、イベント開催後、その月末に行わせていただきます。
期間 返金額
開催1ヶ月前 全額返金
10日前まで 半額
前日、当日 1/4
連絡なし 0円
なお、ご連絡なしのキャンセルや、(基本的にはありえませんが)受付を通過せずにご入場されている場合には、フォローアップはお送りいたしません。
PayPalでダブって決済してしまいました。
ご連絡いただければ払い戻し処理を行います。もちろん、こちらで気付いた場合にはご連絡します。なお、返金の際、手数料(500円)のみご負担ください。

関連情報

バナー

ブログやサイトにバナーを掲載いただければ幸いです。ソースコードのままご利用ください。

CSS Nite LP, Disk 17(幅160ピクセル×高さ160ピクセル)

twitter

発言の最後に半角スペース+「 #cssnitelp17」を入れてツイートしていただくと「#cssnitelp17」に自動的にリンクが張られて、CSS Nite LP, Disk 17関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚え書きなどにご利用ください。

ツイート

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。

お問い合わせ前に、FAQをご一読ください。